スカパな日々
 
数年ぶりにスカパ実況板に戻ってきて、いろいろ楽しかったことなどをつらつらと。
 


新しい順に表示

一日の使い方

なんかおかしいなあ…
予定では、とっくに立ちキャラ組込全キャラ終了し、有明のパターンデータ作成に着手しているはずだったのに…
それもこれも、すべては、

Photoshopの有能さと自分のレイヤー管理を過信しすぎていたせいorz

量産化において、こうすりゃ余裕だぜ! 的な自信が、完全に裏目に出た格好でした。
あとはまあ、サイト構築に細かいとこまで言及しすぎてるってのはありますかな。
これはこれで、自分のキャラ作成のための設計書だからいいといえばいいのだけど、HTML作成ツールがやっぱマニュアル作成過ぎるんでしょうなあ。タグ作成のせいで時間かかってホントw

アップがいつもこういう時間になっちゃのも考え物ですな。見てくれる人がとっくに寝てるような時間にアップになっちゃうのは、巡回してくれてる人には申し訳なく思います。これも自分の性格というか…
小出しに更新でもいい気がするのですが、カテゴリをまとめてからでないとなんか気持ちが悪いんですよねえ。

とにもかくにも、有明の原型作成は終了。これをベースに、残りキャラも同じパターンでやれば立ちキャラ組込まではいけるはず。はずですが…
そろそろ一回脱線したいですなあ。次はパターン作りのための有用ポーズの画面探しが主体になってくるし。
MIDI作成とかはさんで少し遊んでみようかな、なんてね。



5月28日(月)01:00 | トラックバック(0) | コメント(0) | まんが・アニメ | 管理

破損紛失回ゲット!

ようやく自分の週末がやってまいりました。
このところ作業遅延だったけど、日・月は開発しまくるぞー

ところで、以前ちらりと語っていましたが、自分の空手ソース内で、
・12話
・26話
・27話
・35話
・36話
・37話
・38話
・41話
・42話
・45話
・46話
がファイル破損により紛失したという話をしてたかと思いますが…無事修復回収できました!

ダンボールの中におさまっていた、古いバックアップディスクを今一度漁って、「今の技術ならファイル修復的な技術が向上してるのでは…」と、わらにもすがる気持ちで、今のノートPCで読み出したところ、
なんと、なにも特別なことをしなくても全部問題なく再生コピーできた!! やりました、やりましたよ武蔵先生…
もしかすると、当時バックアップDVDを読み込む際に使っていたポータブルドライブが調子が悪かっただけだったのかもしれません。

この破損紛失(と思っていた)ファイルの中には、ロゴスキー関連や魯連山回もあったので、何とかしなきゃと思ってはいたのですが、これで全回そろったので憂いはなくなりました。思い切ってダンボール漁ってよかったなあ…

さて、立ちキャラ自体はすでに出来上がっているので、いよいよパターン組み込みだ。
この辺の作業方法は結構濃密なので、しっかりとサイト作っていきます。



5月27日(日)11:58 | トラックバック(0) | コメント(0) | まんが・アニメ | 管理

紹介画面、とりあえず終了

とりあえず、α版といったところでしょうか。
クリンナップをしてないので、肌や髪の毛に中間色がデまくってますし、256BMP化したことで、くすんだような表現にもなってるところもあります。
飛鳥先生の紹介画面は、確か管理人が作ったやつでもクリンナップしてたはず。

とはいえ、紹介画面に比重置く必要はたいしてないのです。キャラが分かればいい。
まあ、プレイヤーが使いたくなるような紹介画像を選んだ方がいいというのはありますが…アップばかりじゃ飽きるしねえ。
その辺は、開発の最後の方の、クリンナップの時期に考えることにします。
ほんとにそこまで継続できるのかどうかがむしろ問題ですが。

しかし、今日は作業進まなかったなあ…昨日と比べて作業難易度半分以下だったのに。やはり、単純作業になっちゃうと脳内ドーパミンが少ないのかもしれない。
昨日のアンチエイリアス関連コンテンツは作りこみそうとうきつかったけど、進めるにつれて目がさえてきたもんなあ。

明日からは立ちキャラ処理ですが、同時にKFXゲーム内にパターンを組み込む始めての作業となります。
旧コンテンツでの解説とはまた趣向を変えてのページ構築になる予定です。



5月25日(金)01:57 | トラックバック(0) | コメント(0) | まんが・アニメ | 管理

アンチエイリアス問題とマスク処理アップ!

いや~…疲れました。
何が疲れたって…もうね、

解説文より、処理や説明工程に付与する画像の作成がw

この工程はまあ、
・昔さんざんやって結構慣れていたこと
・初めてキャラパターン作る人はかならずぶつかる部分
・初めての人が一人で理屈を考えるには時間がかかる
・理屈に加え工程の図示が分かりやすく示したい
・出来あがればいい資料になる
・資料にしておけば作業ルーチン化もしやすい
と思ったので、しようしようと最初から考えていたのです。
が…あまりにめんどくさくてPhotoshopを窓から投げつけてやりたくなりました!w

これを分かった上で一人分のFACE.BMP作るなら、(レタッチツールの利用方法さえ把握していれば)10分もあれば出来あがることだと思います。
しかし、ページ・画像作成作業で4時間くらい…いや、構想から換算すれば、この部分だけで二日分は使ってるか。ヒー

でもすっきりしました!
後から自分で見直したときに、ニヤニヤ出来るページになったかなあとは思います。
さて、明日からFACE量産と立ちキャラ作成か…
ページ作成はシンプルにしたいものです。



5月24日(木)01:46 | トラックバック(0) | コメント(0) | まんが・アニメ | 管理

とっても大事でとっても面倒な例の件

とりあえず、FACE.BMP作成までの工程をアップいたしました。
昨日の段階で大部分が出来ていたのですが、詰めの甘さがあったので、その点もコンテンツにしようと思っていたのですが、その途中までページ作成したらあらあらこんな時間…やっぱ平日は進みませんなあ。

しかしまあ、やっぱ9年ぶりだといろんなこと忘れてますわ。顔(大)の部分なんて、現代のPCの解像度で考えりゃちっぽけな領域なわけですが、それも大きく使ってはいけないということが、裏設定的に存在していたんですね。
旧バージョンの飛鳥先生とか別キャラ作っていたときにはその点しっかり考えて作ってたようなのですが、どこかに残していたわけでもなく、また、別なページでその辺のことチェックしなおしたわけでもなく…

そんなわけで、明日からはまたまた顔(大)のサイズ直しと、いよいよキャラ画像作成の裏基本テクとなる「マスク処理」へと進みます。
どうやればルーチンワーク化できるかな?



5月23日(水)00:57 | トラックバック(0) | コメント(2) | まんが・アニメ | 管理

理想と現実

モチベーション高まる中、KF-FBIの開発で思わぬ落とし穴が!

…いや、思わないこともなかったのですがw
ある程度予想はしていたのですが、いざ直面すると、結構萎えるものです。

勢いで作っていた昔を省みて、今後新しいキャラを量産開発していくための注意事項をまとめ、それ自体を工程・作成資料のコンテンツにしていくことで、連日の開発にも耐えうるモチベーションを維持できるのではないかと思っておりました。おりましたが…

ルールにがちがちになり縛られるのって、ホントつらい!

はい、もう愚痴が出てしまいましたw
工程を記録に残せば残すほど、
「あ、ここを勢いで作っちゃ駄目だ!」
「この部分は共通項目に!」
「ここは特殊事例!」
「各キャラ固有の制作フォルダに保存しとけ!」
「これは共通フォルダに!」
「あ、別途サイト表示用のPNG化しとかなくちゃ!」
ってのが出てくるんですなあ。
結果、開発が進むようで進まない。

じっくりとじっくりと作っていく、そういう計画で始まったはずなのですが、これは性格なんですなあ…
なまじ、さっさと実行しやすいKF-Aで昔のキャラやリペイント先生とかプレイしちゃったもんだから、KF-Xの実行環境チェック(16ビットもどしとかイニシャル設定とか)するのもめんどくさく…

また、サイトのアップも、中途な状況ではアップできないから、コンテンツいくつか進めるまでアップできないとかいう自己規制のようなものも発症してしまうし。
ああもう、ほんとめんどくさい性格なんですなあ。

しかし、地道に少しずつ開発を進めてきた先人たちはすごいんだなあとホント思います。逆に言うと、この
「地道な継続力」
というのが自分に足りない部分なのであろうと、この歳にしてようやく発見したりしてw

あせらず、地道に。
これをキーワードにして、まだまだ続くKF-KBIの頂上への登山を一歩ずつ歩いていこうと思います。
見てくれている方、お見捨てなきよう…



5月22日(火)01:15 | トラックバック(0) | コメント(0) | まんが・アニメ | 管理

KF-KBI本格始動!

KF-KBI? どこかの国の秘密警察か?

などというおっさんジョークは抜きにして…
ようやく、先週末に作った素材分の開発工程がコンテンツとしてアップできました。
いやー、開発日記っぽくなってきたなー
そして、個人的には自己マニュアル作ってる感じで満足満足。

だが果たして、他の人が見てて面白いのか…
初心者にとってはめんどくさい説明多すぎ、熟練者には「何をいまさら」な内容の詰め込み、んー…

まあ、開発工程コンテンツだからこれでいいのだ!
自分の開発上の資料なのだ!
ま、1体目の有明が出来上がる頃には、キャラ作成の参考素材ていどになるのではなかろうか。

というか、明日も仕事なのに何時まで起きてんだ俺w



5月19日(土)03:04 | トラックバック(0) | コメント(0) | まんが・アニメ | 管理

激動の日

KFキャラ作成のコンテンツを進める上で、今回一番重要だったのはバランスの取れたキャラを作ること。すなわち、KFシリーズでほかのキャラと戦っても違和感のないキャラにすることである。つまり…

サイズとパターンを統一すること!

これを実現するため、以前よっとまんさんの作られた飛鳥先生のデータをベースサイズパターンにすることを決めておりました。
しかし、その開発工程をサイトに公開するとすれば、おのずとそのデータを表示しなくてはいけない。
いかん、勝手に画像アップしてはさすがにまずい…

そんなわけで、まだまだコンテンツが育っていない段階ながら、ひさびさによっとまんさんのところに訪問し、データの展開とパターン素材を公開することへ許可願いをしてまいりました。
そして、光の速度で返信が! いやー、持つべきものは話のわかる上司ですねえ(某不敗の青年の言葉より)

仕事中にサイトチェックしたら、この返信がされていたことがわかり、もうテンション上がりまくり!仕事中もずっとサイト更新のことばかり考えておりましたw

そして帰宅し、ちまちまとコンテンツの続きを作っていたところ、途中でよっとまんさんのツイートを確認。
「まだ生きてるが移転したリンクが未更新ではないのかキルヒアイス」
ひいいいいい、ラインハルトさまあああああ!!

そうなんですよね、サイトを管理するということは、一部のページ作成だけでなく、全体を見ている訪問者の視点もしっかり考える必要があるのです。サイト管理から長いこと離れていたことで、こんな基本すっかり忘れておりました。バカよ!まさに空手バカよ!

そんなこんなで、コンテンツを作りつつも移転済みサイトのリンク先チェックや修正部分の確認で本日はあっという間に時間が過ぎていきました。
いやー…この数年で、ここまで充実した日はなかった。
なんというか、一日中脳内ドーパミン出まくりで寝る時間になった、という感じです。
自由な時間があと3倍くらいほしいですなあ。



5月18日(金)01:29 | トラックバック(0) | コメント(0) | まんが・アニメ | 管理

コンテンツ公開!

そんなわけで、コンテンツ公開しました。
といっても、本日はさわりの部分だけですが…

サイトにも記述しましたが、今後は開発工程と開発日誌を取り混ぜたようなページになる予定ですので、こちらは本当の意味で管理人の日誌レベルの雑記化になると思われます。サイトはマニュアル、ブログはほんと個人的な話となってしまうでしょう。

そんなわけで、さっそく開発話とはまったく別のたらたらをば。
久々にCS視聴環境にもどってからというもの、いわゆる地上派は大河ドラマとちょこっとニュース見るくらいになり、ほとんどスカパのアニマックス・キッズ・ファミ劇しか見てない毎日になりましたw

空手バカが終わっちゃったのは寂しいけど、管理人の子供時代に楽しんだ富野ロボットアニメ・銀英伝・銀魂・パトレイバー・その他…いい時代になったなあほんと。
PCスペックどころか、HDも録画環境もあの頃に比べ格段に向上。HD画質がガンガン録画出来ちゃうってのはすごい進歩ですね。
まあ、光テレビチューナー接続のHDから動画を落とし込めはしないわけですが…なんか方法あるのかな。

しかし、管理人が持っている空手バカははるか昔の2005年初回放送のもので、それも当時の貧弱キャプチャで録画したもので、何話かはデータ保存状態がよくなく、データを失っております。ああ、後悔…
HDリマスター、また放送してくれないかな。



5月16日(水)00:15 | トラックバック(0) | コメント(0) | まんが・アニメ | 管理

KFキャラ第一弾 キャラクター群の身長設定

週末を使い、第一弾用のキャラ13名の仮立ちキャラを作り、その身長設定まで作ろうと考えていましたが、いやー…やっぱ勢いだけで出来るもんじゃないですな。

どの話に出演しているか、出演シーンの中から使える映像はどこなのか、どう切り貼りすれば立ちキャラっぽくなるか、作ってから何を標準にしてどう拡大縮小すればそれっぽくなるか…
結局、設定資料を起こすような手間がかかり、結局2日丸々使っちゃいました。
といっても、ずーっとやってたわけじゃなく、テレビみたり、スカパ実況したり、現実逃避でマンガ読んだりとかしてたわけですがw

それでも、月曜夜にはなんとか身長設定を造ることが出来ました。サイトのトップに仮コンテンツを作り、そこにとりあえずぶち込んであります。
こりゃ、ゲームできるキャラを1キャラ作るだけでも膨大な時間かかりそうだな…

でもまあ、身長設定を作ったことでキャラのサイズをどう組めばいいかの目安ができて、ようやく本格的に開発を進められそうです。
次は、開発手順のおさらいかな。いや、まずはBGMMIDIつくってみようかな。



5月15日(火)01:01 | トラックバック(0) | コメント(0) | まんが・アニメ | 管理


(1/5ページ)
>1< 2 3 4 5 最後 

FX自動売買 | 禁断のケーキ | 恋活 | 家電バーゲン | 放射能測定器
避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機 | パスキット | さくらのVPS